導入事例

現状にフィットしたシステム体制でビジネスを後押し

合同会社ユウボク 佐藤 弘章様

仕事道具入れにピッタリなガジェットポーチなどを通販サイトにて運営されている「合同会社ユウボク」の佐藤様にロジモプロ導入のメリットや実際の使用感、今後の展望についてお話を伺いました。

ノマドワーカーがヒント

━━ ユウボクという社名の由来を教えていただけますか?

デイズポーチのきっかけにもなった、ノマドワーカーの「ノマド」が由来です。「ノマド」は日本語では遊牧民という意味で、そこからユウボクとしています。

商品については最初にデイズポーチ、その次にPCバッグのピークラッチ(生産終了)、その次にデイズリュックを考えました。3つひとまとめでユウボク東京、と認識してもらえたらと思っていました。

デイズリュックにはデイズポーチがピッタリ入るようになっています。

日常から気づきを

━━ デイズポーチ製作のきっかけを教えていただけますか?

起業し、当社を設立したのは2018年末頃です。その時は、ノマドワーカーという言葉が流行し始めていたように感じます。起業前後から、コワーキングスペースで仕事をしてまして、そこで仕事している方々を見ると、ノートPCの周りにあるアイテムなどがごちゃごちゃと煩雑になっている方が多かったんです。その時に、「ノマドワーカー向けの収納ポーチ」を思い浮かんだのがきっかけです。多くの方からご支持いただき、今では累計で1万1,000個以上売れています。

⇒デイズポーチに関する詳しい情報はこちら

固定費、発送業務の手間を削減

━━数ある発送代行サービスの中からロジモプロを選んでいただいた理由を教えていただけますか?

固定費をかけずに外部に物流を委託できる点です。検討当初は倉庫を借用することも視野に入れていました。しかし、東京が拠点なので家賃も高く、前職の経験から発送業務の大変さも知っていたので、外部にお任せしようと思ったためです。

ロジモプロはクラウドファンディングなどのスポットの対応も可能

━━ロジモプロのメリットとして感じる点を教えてください

スポットでもサービスを利用できる点です。クラウドファンディングのMakuakeなどをよく使うのですが、スポットで発生する在庫の管理や発送業務を自分でやるのではなく、外部にお願いできるのであればぜひお願いしたいと思ってたときにご縁があって、ロジモプロに依頼をしました。

現状のビジネスにフィットした

━━ OMS(注文管理システム)はネクストエンジンをご利用されていると伺いました

前職でECサイトの運営に携わっていて、そのときに導入していたのがネクストエンジンでした。現状のビジネスに対してスムーズに動かせるのがネクストエンジンだと感じたためです。

多店舗の受注情報を集約管理できる点が大きなメリットで、利用しているプラットフォームによってはCSVを加工する必要がありますが、基本的にはどんなECプラットフォームでも情報を取り込んで受注管理ができます。

バックヤード業務が自動化

━━ネクストエンジンとロジモプロを併用して、業務改善されたところがあれば教えてください

バックヤード業務、出荷の部分を含めた自動化したところですね。以前は受注情報などをキーボードで手入力していました。自動化した今ではPCの操作そのものが不要になり、住所の相違などがあれば作業しますが、基本的には何も見なくても出荷指示ができるようになりました。自動化による効率化が一番の改善点だと思います。

ノマドワーカーのために

━━今後の展望をお聞かせいただけますか?

デイズポーチの他にも新しい製品を市場に投入していって、ノマドワーカーの方々にメリットになるようなモノ、コトを提供していきたいと思っています。

 

ガジェットポーチの「デイズポーチ」を展開する
ユウボク東京

まずはお気軽にご相談ください

03-5577-3094

受付時間 平日9:00~18:00